文献&評価プログラム

Request Information

関連リソース:カタログ | アプリケーションノート
メルクの抗体は、査読付き論文誌で最も頻繁に引用されているうちのひとつです。製品ページにおいては、「参考文献」リンクからその製品に関連する論文雑誌のリストに辿り着けます。最近、メルクの抗体または低分子化合物を使用した研究結果を学術雑誌に発表されませんでしたか?下記の評価プログラムをご覧ください。抗体を無料でお受け取りになれる場合があります。

抗体および低分子化合物評価プログラム

メルクとパートナーに!最近、メルクの抗体または低分子化合物を使用した研究結果を学術雑誌に発表されませんでしたか? 

メルクは、再現性を伴う研究の前進をサポートするために、お客様とともに進むことをお約束しています。私たちは、公表された最新データの価値を理解しています。そして、当社の製品を使用した研究において、お客様のノウハウを聞かせていただきたいと考えています。メルクの抗体および低分子化合物評価プログラムは、そのために開設されました。

メルクの抗体や低分子化合物を使用した研究成果を発表された場合は、ぜひお知らせください。お客様の取組みに対して、実験用あるいは評価用の抗体または低分子化合物を1品無料で差し上げます。

手順はとても簡単です – メルクの抗体あるいは低分子化合物を取り上げたお客様の研究が掲載されている査読付き論文誌を以下のフォームからお送りください。

評価プログラムの詳細条件:

  • 提出される文献は、メルクのデータベースやデータシートに未収載であること。
  • 過去12ヶ月以内に一般に流通している査読付き論文誌に掲載された文献であること。
  • 文献では、Merck、Merck Millipore、MilliporeSigma、Chemicon、Upstate、Calbiochemのいずれかに言及していること、そして製品のカタログ番号が記載されていること。
抗体および低分子化合物の評価プログラム:メルクとパートナーに!

Merck:/Freestyle/BI-Bioscience/OEM/OEM-Overview-200x126.jpg

メルクのバルクおよびカスタム試薬サービスチームをお客様のパートナーにしてください。