抗体と免疫アッセイ
炎症と免疫

Request Information

 

一次抗体を検索する

キーワードおよび/または検索基準を入力してください。特異抗体を選択して一覧を閲覧することもできます。



Featured Flyer
Merck:/Freestyle/BI-Bioscience/Antibodies-Assays/BS-GEN-15-11249_TLR_NFkB_Pathway_FY_EM_eLit-1.jpgDownload our Toll-like Receptor (TLR) Signaling Pathway Flyer.

 
Featured Flyer
Download our Toll-like Recepter (TLR) Signaling Pathway Flyer.
Merck:/Freestyle/BI-Bioscience/Antibodies-Assays/BS-GEN-15-11249_TLR_NFkB_Pathway_FY_EM_eLit-1.jpg
Download Now

This figure shows Flow Cytometry Analysis of mouse bone marrow stained with anti-mouse CD44-PE.
Milli-Mark® Anti-mouse CD44 (H-CAM)-PE, clone KM201
H-CAMとしても知られるCD44は、既知の13種類のアイソフォームと共に、多様かつ重要な生物学的プロセスに関わる膜貫通糖タンパク質のファミリーを構成している特徴的な細胞接着因子のひとつです。このファミリーに属する因子は、アポトーシス、遊走、転移、がん腫瘍の進行、リンパ球ホーミング、造血細胞の間質細胞への接着に関わっています。CD44はヒアルロン酸(HA)の初代培養細胞の表面レセプターで、腸粘膜内のWNTシグナリングの重要な標的でもあります。最近の研究では、 大腸がん幹細胞、すい臓がん幹細胞ならびに前立腺がん幹細胞のようながん幹細胞(CSC: Cancer Stem Cell)を単離する手段として、CD44マーカーが使用されています。

この図は、抗マウスCD44-PE(黄色)で染色したマウス骨髄のフローサイトメトリー分析を表しています。アイソタイプコントロールの標識は灰色で示しています。