ミリセル(Millicell®) μ-Angiogenesis Assay Kits

Request Information

Millicell® µ -angiogenesis activation kit化合物がどのように血管新生に作用して毛細血管の新規形成を促進あるいは阻害するのかについての研究は、創傷治癒や組織再生、心疾患、脳卒中、腫瘍進行などの分野で治療につながる可能性があります。

ミリセル μ-Angiogenesis activation/inhibition kitは、管腔形成時の変化をリアルタイムにモニタリングするための強力かつ定量的なプラットフォームです。本キットの傑出した可視化能により、管腔が形成される際の生細胞の継続的なリアルタイムモニタリングが可能になりました。低倍率(10x)で観察することができるため、各ウェルの全域を可視化する時間が大幅に短縮されました。

キーハイライト

ミリセル µ - angiogenesis assay kit
  • 独自のスライド設計により、液体メニスカスおよび焦点ずれの領域を除去
  • 小型のフォーマットに最適なアッセイ条件
  • マルチチャンネルピペットならびに固定試薬に適合
  • 試薬と細胞の数が少なくて済み、費用と廃液を最大80%低減可能
  • 細胞の増殖、アッセイ、染色に使用可能なオールインワンのスライド

ご注文情報


参考データ

ミリセル μ-Angiogenesis Inhibition Kit
HUVEC細胞の明視野像とカルセインAM染色像で示されるとおり、スルフォラファン濃度の上昇に伴い、平均管長および平均分岐数の減少が認められました。

ミリセル μ-Angiogenesis Inhibition Kit

ミリセル μ-Angiogenesis Activation Kit
(左から右)明視野、カルセインAM、 DAPI、カルセインと DAPIのマージ像において、ホルボールミリスチン酸アセテート(PMA、血管新生促進剤)存在下での揺るぎない管腔形成と管腔構造が示されました。画像はすべてHUVEC細胞です。

ミリセル μ-Angiogenesis Activation Kit

刺激薬なし

ミリセル μ-Angiogenesis Activation Kit

50ng/mL PMA ならびに 1x ITSを使用

ミリセル μ-Angiogenesis Activation Kit

細胞内腔の構造