阻害剤ライブラリー・シグナルパスウェイパネル

Request Information

過去数十年にわたり、Calbiochemは、数千件もの査読つき論文誌に引用されるような高品質の阻害剤、生化学物質、抗体、タンパク質およびキットを製造してきました。メルクは、お客様の研究を加速させる製品を継続的に提供していくために、入念に選ばれた構造的に多様で強力な阻害剤を、利便性と費用効果が高い形状で提供するInhibitorSelect™ Libraries and Signaling Pathway Panelsを発表しました。

製品のご紹介

InhibitorSelect™ Librariesは、薬理活性が既知の低分子化合物が96ウェルまたは384ウェルフォーマットに搭載されています:
  • 貴重かつ豊富なデータ- メルクの幅広い製品選択が、お客様の投資対効果を最大化します。
  • 再現性のある結果 - プレートの各ロットにおいて、厳密な安定性試験およびHPLC純度試験を実施しており、再現性のある結果をお約束します。毎回の試験で信頼できる結果を保証します。
InhibitorSelect™ Signaling Pathway Panelsには、シグナル伝達カスケードにおける特定のステップを明確にするのに役立つ便利なパッケージに、厳選した12~16種類の阻害剤が入っています。
  • 信頼できる経験―分子構造、IC50値、文献引用、CAS番号(該当する場合)など、各阻害剤について網羅した文書をお手元にお届けします。
  • コスト節約―各パネルは、通常なら1つの阻害剤にかかる費用よりも低価格で、シグナル経路に特化した阻害剤を数多く提供いたします。
  • 簡便に結果を入手―選りすぐりの阻害剤、ネガティブコントロール(該当する場合)、DMSOならびにデータシートをひとつのキットとして提供します。