Luminex®に基づくがんバイオマーカーアッセイ

Request Information

関連リソース:Analyte Quarterly | アプリケーションノート | ポスター | ウェビナー
スポットライト
血管新生研究ポスター
World Congress on Angiogenesis 2015で発表された新しい研究において、メルクの研究者は、50 µLの血清を使用し、ヒトの各サンプルで37の血管新生バイオマーカーと、マウスの各サンプルで27のバイオマーカーを同時に測定することができました。
Merck:/Freestyle/BI-Bioscience/Protein-Detection/bmia-images/angio-for-slider.jpg
ダウンロード
腫瘍マーカーまたはバイオマーカーは、担がん被験者と非担がん被験者の間で、相対的な定量と局在が異なる分子体です。がんバイオマーカーは、治療で使用するだけでなく、正常な細胞プロセスと病的な細胞プロセスの根底にあるシグナル伝達経路を明らかにする上で重要です。

がんバイオマーカーの研究に、MILLIPLEX MAPマルチプレックスアッセイをお役立てください。

単一のタンパク質バイオマーカーは、多くの場合、腫瘍と非腫瘍を適切に区別することができません。アッセイが正確でロット間差がなければ、細胞内と循環血中のがんアナライトをマルチプレックスで検出することにより、正常なホメオスタシスと腫瘍形成プロセスの研究を加速させることができます。

ビーズベースのLuminex xMAPプラットフォームを使用したMILLIPLEX MAPがんの製品ラインナップは、血清、血漿、組織、培養細胞やその他の生体サンプル対応のマルチプレックスながんマーカーアッセイを幅広く取り揃えています。

メルクのバリデーション済みのキットとアッセイは、がん研究分野の特定のタンパク質を測定することができます。

マルチプレックスアッセイアナライトの製品例を以下に記します。 Analyte Quarterlyをダウンロードして、最新のアッセイ一覧をご覧ください。

血中腫瘍マーカー*:

AFP CA-125 レプチン
CEA MIF VEGF
TRAIL PSA オステオポンチン
抗トロンビン III ビタミンD結合タンパク質 フェリチン
ガレクチン ミエロペルオキシダーゼ(MPO) IGFBP3
*掲載されている以外のアナライトもございます。

血管新生*:

アンジオポエチン-2 フォリスタチン BMP9
EGF エンドグリン HGF
G-CSF VEGF-A VEGF-C
VEGF-D エンドセリン-1 FGF-1
*掲載されている以外のアナライトもございます。

転移*:

NSE ペリオスチン TWEAK
YKL40 TRAP DKK1
OPG オステオネクチン GDF15
MMP-9 HGF MMP-2
*掲載されている以外のアナライトもございます。

また、がん研究の研究力をさらに強化するため、メルクはLuminex マルチプレックスアッセイを提供しています:


対象のアナライトとキットを検索して価格を確認-
ご注文を早く簡単にする2つのツール!

Interactive Product Selector

MILLIPLEXアナライトキットファインダー

ベストの品質データを得られるよう、まずは下記のアッセイファインダーを使って目的のバイオマーカーに適したアッセイを選択してください。
1
交差性を選択:

2
研究領域を選択:

3
ターゲットタンパク質を選択:

 

キットの設計と購入

最適なアナライトを把握していますか?ご自分でキットを構成できます。

カスタマイズ可能なパネルとプレミックスキット – または細胞シグナル伝達MAPmatesアッセイを選択

自分用のMILLIPLEX MAPキットを設計して、価格を確認しましょう。