Luminex®テクノロジーを用いた心血管疾患バイオマーカーアッセイキット

Request Information

関連リソース:Analyte Quarterly | アプリケーションノート | ポスター
製品の特長をクローズアップ
心血管バイオマーカーアプリケーションノート
磁気ビーズを利用したMILLIPLEX® MAP マルチプレックスパネルを用いた、ヒトサンプル中の心血管疾患バイオマーカーの測定
テクニカルガイド:バイオマーカー解析
エキスパートから、バイオマーカー検出に関する実証されたヒントとコツを得る
Merck:/Freestyle/BI-Bioscience/Protein-Detection/bmia-images/pecam-1.jpg Merck:/Freestyle/BI-Bioscience/Protein-Detection/bmia-images/PB4727EN00_EM-1.jpg
今すぐダウンロード 今すぐダウンロード
MILLIPLEX MAP マルチプレックスアッセイキットで、フィブリノーゲン、CRP、ミエロペルオキシダーゼなどの心血管バイオマーカーが測定可能です。
心血管疾患(CVD)、特にアテローム硬化性血管疾患は全世界の主要な死亡原因で、年間の全死亡の30%を占めています(WHO)。血管疾患の発症、継続及び進行には炎症経路が重要な役割を果たしており、冠動脈疾患では、炎症バイオマーカー(急性期タンパク質など)と予後の間に高い相関が認められています。

MILLIPLEX MAP マルチプレックスCVDアッセイを、指標にしている心血管疾患バイオマーカーを用いた研究に活用してください。

心血管疾患の全体像を得るためには、複数の系に由来する複数のタンパク質のデータを解析する必要があります。マルチプレックスCVDバイオマーカーアッセイ用に拡充中のメルクのMILLIPLEX MAP ポートフォリオはロット間のばらつきが少ないことが特長です。

分析的に検証された弊社アッセイキットには、Luminex xMAP テクノロジー に基づく、下記構成品が含まれています。
  • 参照用ロットと一致することを検証済みの標準品
  • 血清又は血漿中のアナライトを正確にシミュレートした状況下で検量線を作成するためのSerum Matrix
  • 内部標準
  • プレックス数にかかわらず、一貫したパフォーマンスを確保できる検出抗体カクテル
当社のポートフォリオに含まれる、心血管疾患バイオマーカーアッセイのアナライトのいくつかの例を以下に記します。

心血管疾患バイオマーカー*:

高い心疾患リスクを示唆するバイオマーカー:

トロポニンI トロポニンT BNP(B型ナトリウム利尿ペプチド)
NT-proBNP sICAM-1 ミエロペルオキシダーゼ
*掲載されている以外のアナライトも取り扱っています。

急性期タンパク質*:

急性期タンパク質は、肝臓中で炎症性サイトカインに反応して産生されます。これらのタンパク質の血清中濃度は炎症応答の中で有意に変化し、低度の炎症と心血管疾患との相関が認められています。

CRP フィブリノーゲン 血清アミロイドP
Von Willebrand Factor (vWF) α-2-マクログロブリン L-セレクチン
*掲載されている以外のアナライトも取り扱っています。

アポリポタンパク質

アポリポタンパク質は脂質と結合し、血流を介して脂質を輸送します。アポリポタンパク質量は、冠動脈性心疾患のリスクと相関する可能性があります。

Apo AI Apo AII Apo B
Apo CII Apo CIII Apo E


心血管心疾患は、メタボリックシンドロームと同時に発症することがあります。MILLIPLEX MAP 代謝バイオマーカーアッセイキット.の中から、両方の疾患状態のバイオマーカーを同時に測定できるキットをお選びください。

多数の研究から、炎症経路と心血管リスクファクターの間には関連があることが示されています。MILLIPLEX MAP 炎症アッセイパネルをお客様の実験に追加することで、お客様のCVD研究をさらに強化してください。

Luminex テクノロジー

マルチプレックスアッセイ(多項目同時測定)は初めてですか?

Luminexテクノロジーの原理についてさらに詳しく知りたい場合はここをクリックしてください。

Analyte Quarterlyをダウンロードして、最新のアッセイ全リストをご覧ください。

対象のアナライトとキットを検索して価格を確認—
ご注文を早く簡単にする2つのツール!

Interactive Product Selector

MILLIPLEXアナライトキットファインダー

ベストの品質データを得られるよう、まずは下記のアッセイファインダーを使って目的のバイオマーカーに適したアッセイを選択してください。
1
交差性を選択:

2
研究領域を選択:

3
ターゲットタンパク質を選択:

 

キットの設計と購入

最適なアナライトを把握していますか?ご自分でキットを構成できます。

カスタマイズ可能なパネルとプレミックスキット – または細胞シグナル伝達MAPmatesアッセイを選択

自分用のMILLIPLEX MAPキットを設計して、価格を確認しましょう。