検出

Request Information


As well as detection with fluorophore-labeled secondary antibodies. Immobilon PVDF membranes have been tested for compatibility with all commercially available chromogenic and chemiluminescent substrates.現代の免疫検出法は、ホースラディッシュペルオキシダーゼ(HRP)またはアルカリホスファターゼ(AP)等の酵素に共有結合した二次抗体を利用する、酵素が関連した検出法に基づいています。標識酵素は特定の基質の分解を触媒し、シグナルの生成を引き起こします。次の3種類の基質が一般的に用いられています。

また、光体標識二次抗体による検出法としても使用されています。イモビロンPVDFメンブレンは、市販の発色性基質および化学発光性基質すべてについて適合性が試験されています。