ProteoExtract® Kits - メンブレン

Request Information

Merck:/Freestyle/BI-Bioscience/PSP/PSP-images/extraction_proteo_over.jpg
全細胞抽出液と比較すると、M-PEK を使用して抽出されたEGF受容体は非常に高い濃縮率を示します。
実験の詳細…
HEK293 細胞から、1% Triton® X-100バッファーで全細胞抽出液を調製、または、M-PEKで膜画分を抽出しました。等量のサンプルに対してEGF-R ELISA Kit を使用し、サンプル中のEGF受容体濃度を定量しました。タンパク質濃度をもとに全細胞抽出液および膜画分のタンパク質1 mgあたりの EGF-R 量を計算しました。M-PEK を用いて抽出された膜画分の EGF 受容体は、4.5 倍の濃縮を示しています。
ProteoExtract Native Membrane Protein Extraction Kit(M-PEK) は、哺乳類細胞および組織から変性していない細胞膜タンパク質を分離するために設計されています。 膜タンパク質抽出キット ProteoExtract Transmembrane Protein Extraction Kit(TM-PEK)は、哺乳類細胞や組織から GPCR などの膜貫通タンパク質のマイルドかつ効率的な抽出を行う、界面活性剤を含まない新しい化学製品です。