A part of Merck

840137 | 1,3-ジフェニルグアニジン

840137
価格が見つかりません
Minimum Quantity needs to be mulitiple of
弊社照会 詳細を表示 
値引
()
 
弊社照会
現在国内在庫なし現在国内在庫なし
現在国内在庫有り 
販売中止
在庫僅少
現在国内在庫あり
    Remaining : Will advise
      Remaining : Will advise
      注文対象外
      お問合せください
      価格&在庫状況を照会
      クリックして印刷用に表示
      Download Product Safety Card

      概要

      Replacement Information

      主要スペック表

      CAS番号EC 番号Hill方式モル質量
      102-06-7203-002-1C₁₃H₁₃N₃211.27 g/mol

      価格&在庫状況

      カタログ番号在庫状況 包装 Qty/Pk 価格 数量
      8.40137.0025
      在庫状況検索中…
      現在国内在庫なし現在国内在庫なし
      現在国内在庫有り 
      販売中止
      在庫僅少
      現在国内在庫あり
        Remaining : Will advise
          Remaining : Will advise
          注文対象外
          お問合せください

          ガラスビン 25 g
          価格を検索中…
          価格が見つかりません
          Minimum Quantity needs to be mulitiple of
          弊社照会 詳細を表示 
          値引
          ()
           
          弊社照会
          8.40137.0250
          在庫状況検索中…
          現在国内在庫なし現在国内在庫なし
          現在国内在庫有り 
          販売中止
          在庫僅少
          現在国内在庫あり
            Remaining : Will advise
              Remaining : Will advise
              注文対象外
              お問合せください

              ガラスビン 250 g
              価格を検索中…
              価格が見つかりません
              Minimum Quantity needs to be mulitiple of
              弊社照会 詳細を表示 
              値引
              ()
               
              弊社照会
              説明
              カタログ番号840137
              同義語Melaniline, DPG
              参考資料
              製品情報
              CAS番号102-06-7
              EC 指数612-149-00-4
              EC 番号203-002-1
              Hill方式C₁₃H₁₃N₃
              Molar Mass211.27 g/mol
              HSコード2925 29 00
              構造式のイメージ
              アプリケーション
              アプリケーション1,3-Diphenylguanidine for synthesis. CAS 102-06-7, pH 10.2 (10 g/l, H₂O). 1,3-Diphenylguanidine MSDS and product info below.
              生体情報
              物理化学情報
              沸点>170 °C (1013 hPa)
              密度1.13 g/cm3 (20 °C)
              引火点170 °C
              融点149 °C
              pH 値10.2 (10 g/l, H₂O)
              かさ密度240 kg/m3
              溶解性0.86 g/l
              寸法
              材料情報
              有害性情報
              LD 50 経口LD50 ラット 323 mg/kg
              GHSに関する安全性情報
              絵表示


              危険有害性情報H302: 飲み込むと有害。
              H315: 皮膚刺激。
              H319: 強い眼刺激。
              H335: 呼吸器への刺激のおそれ。
              H361f: 生殖能への悪影響のおそれの疑い
              H411: 長期継続的影響によって水生生物に毒性
              注意書きP273: 環境への放出を避けること。
              P281: 指定された個人用保護具を使用すること。
              P302 + P352: 皮膚に付着した場合:多量の水と石けんで洗うこと。
              P304 + P340: 吸入した場合:空気の新鮮な場所に移し, 呼吸しやすい姿勢で休息させること。
              P305 + P351 + P338: 眼に入った場合:水で数分間注意深く洗うこと。次にコンタクトレンズを着用していて容易に外せる場合は外すこと。その後も洗浄を続けること。
              P308 + P313: ばく露又はばく露の懸念がある場合:医師の診断/手当てを受けること。
              RTECSMF0875000
              保管分類10 - 13 他の液体および固体
              WGKWGK 2 水を危険にする
              廃棄について3
              Relatively unreactive organic reagents should be collected in container A. If halogenated, they should be collected in container B. For solid residues use container C.
              安全性情報
              有害性のシンボルマーク Harmful
              Dangerous for the environment
              危険区分有害, 刺激性, 環境有害性, 生殖毒性
              R フレーズR 22-36/37/38-51/53-62
              飲み込むと有害。眼と呼吸器官、皮膚に刺激性。水生生物に有毒であり、水中環境に長期の悪影響を及ぼすことがある。受精能力を損なうリスクの可能性あり。
              S フレーズS 26-36/37/39-61
              眼に入った場合は、大量の水で直ちに洗浄し、医師に相談する。適切な保護服および、手袋、眼/顔面保護具を着用する。環境中への放出を避ける。特別指示または安全データシートを参照すること。
              製品使用について
              保管および輸送に関する情報
              保管+30°C以下で保存。
              パッケージ情報
              輸配送情報
              輸送方法(鉄道及びトラック)ADR、RIDUN 2811 , 6.1, II
              輸送方法(航空便)IATA-DGRUN 2811 , 6.1, II
              輸送方法(船便)IMDGコードUN 2811 , 6.1, II
              補足情報
              規格
              Assay (HClO₄)≥ 98.0 %
              Melting range (lower value)≥ 146 °C
              Melting range (upper value)≤ 150 °C
              Identity (IR)passes test

              関連製品&アプリケーション

              カテゴリー

              Reagents, Chemicals and Labware > Organic Synthesis > Product Line "for synthesis" > Carboxylic Acid Derivatives > Other Carboxylic Acid Derivatives > Urea and Derivatives
              Reagents, Chemicals and Labware > Organic Synthesis > Organic Synthesis Products for Pharma > Organic Synthesis Building Blocks and Reagents for Pharma > Organoelement Compounds > Imines, Imides, Nitrones
              Reagents, Chemicals and Labware > Organic Synthesis > Organic Synthesis Product Groups > Organoelement Compounds > Imines, Imides, Nitrones
              Reagents, Chemicals and Labware > Organic Synthesis > Product Line "for synthesis" > Organoelement Compounds > Imines, Imides, Nitrones
              Reagents, Chemicals and Labware > Organic Synthesis > Organic Synthesis Products for Pharma > Organic Synthesis Building Blocks and Reagents for Pharma > Carboxylic Acid Derivatives > Other Carboxylic Acid Derivatives > Urea and Derivatives
              Reagents, Chemicals and Labware > Organic Synthesis > Organic Synthesis Product Groups > Carboxylic Acid Derivatives > Other Carboxylic Acid Derivatives > Urea and Derivatives