A part of Merck

113741 | ラクトフェノールブルー染色液

113741
価格が見つかりません
Minimum Quantity needs to be mulitiple of
弊社照会 詳細を表示 
値引
()
 
弊社照会
現在国内在庫なし現在国内在庫なし
現在国内在庫有り 
販売中止
在庫僅少
現在国内在庫あり
    Remaining : Will advise
      Remaining : Will advise
      注文対象外
      お問合せください
      価格&在庫状況を照会
      クリックして印刷用に表示
      Download Product Safety Card

      概要

      Replacement Information

      価格&在庫状況

      カタログ番号在庫状況 包装 Qty/Pk 価格 数量
      1.13741.0100
      在庫状況検索中…
      現在国内在庫なし現在国内在庫なし
      現在国内在庫有り 
      販売中止
      在庫僅少
      現在国内在庫あり
        Remaining : Will advise
          Remaining : Will advise
          注文対象外
          お問合せください

          ガラスビン 100 ml
          価格を検索中…
          価格が見つかりません
          Minimum Quantity needs to be mulitiple of
          弊社照会 詳細を表示 
          値引
          ()
           
          弊社照会
          説明
          カタログ番号113741
          説明LACTOPHENOL BLUE SOLUTION FOR STAINING F
          概要Lactophenol blue solution is ready-to-use staining solution for fungi staining in bacteriology with samples of human origin. The material is stained in one step with Lactophenol blue solution. Fungi appear dark blue. This ready-to-use solution is especially for air-dried, heat-fixed smears of bacteriological material, e.g. sputum, FNAB, lavages, imprints, body fluids, puss, and exudates, liquid and solid cultures.The staining solution is sufficient for up to 50 preparations per bottle. It is developed and registered as CE / IVD product for applications in diagnostics.
          参考資料
          製品情報
          HSコード3822 00 00
          アプリケーション
          生体情報
          物理化学情報
          密度1.16 g/cm3 (20 °C)
          pH 値2.3 (H₂O, 20 °C)
          寸法
          材料情報
          有害性情報
          GHSに関する安全性情報
          絵表示


          危険有害性情報H302 + H332: 飲み込んだり,吸入すると有害
          H314: 重篤な皮膚の薬傷及び眼の損傷
          H341: 遺伝性疾患のおそれの疑い。
          H373: 長期にわたる、又は反復ばく露による臓器の障害のおそれ。
          注意書きP280: 保護手袋/保護衣/保護眼鏡/保護面を着用すること。
          P301 + P330 + P331: 飲み込んだ場合:ロをすすぐこと。無理に吐かせないこと。
          P305 + P351 + P338: 眼に入った場合:水で数分間注意深く洗うこと。次にコンタクトレンズを着用していて容易に外せる場合は外すこと。その後も洗浄を続けること。
          P308 + P310: ばく露又はばく露の懸念がある場合:直ちに医師に連絡すること。
          保管分類6.1A 可燃性、急性毒性カテゴリー1および2 / 猛毒性危険物
          WGKWGK 2 水を危険にする
          廃棄について9
          Carcinogenic compounds and flammable compounds labelled "Highly toxic" or "Toxic": container F. Alkyl sulfates are carcinogenic; Take particular care to avoid inhalation and skin contact. To neutralize alkyl sulfates, add dropwise (from a dropping funnel) to concentrated ice-cool Ammonia solution (Cat.No. 105426) with vigorous stirring. Before placing in container D, check the pH with pH Universal indicator strips (Cat.No. 109535).
          安全性情報
          有害性のシンボルマーク Toxic
          危険区分有毒, 腐食性, 変異原性
          R フレーズR 23/25-34-48/20/21/22-68
          吸入したり、飲み込むと有毒。火傷を起します。有害:吸入および皮膚接触、飲み込みからの長期間にわたる曝露による健康への著しい障害のおそれ。不可逆的作用を起こす恐れがある。
          S フレーズS 26-36/37/39-45
          眼に入った場合は、大量の水で直ちに洗浄し、医師に相談する。適切な保護服および、手袋、眼/顔面保護具を着用する。事故ないし気分が悪い場合には、直ちに医師の診察を受けること(できればラベルを見せる)。
          製品使用について
          保管および輸送に関する情報
          保管15°C~25°Cで保存。
          パッケージ情報
          輸配送情報
          輸送方法(鉄道及びトラック)ADR、RIDUN 2821 , 6.1, II
          輸送方法(航空便)IATA-DGRUN 2821 , 6.1, II
          輸送方法(船便)IMDGコードUN 2821 , 6.1, II
          補足情報
          規格
          Suitability for microscopypasses test
          Yeasts / Mouldsblue