乾燥培地

 
 

パウダー培地を超える顆粒培地の利点

Request Information

メルクの従来の乾燥培地は、業界最高の性能基準を満たしており、当社製品が最大限の利便性と安全性を保証する優れた造粒技術に基づいています。

培地顆粒は著しく 粉塵の形成を減少させ、それにより作業環境の汚染だけでなく、有害成分および一般には有害でないが作業員が吸入するとアレルギー反応を引き起こす可能性のある他の物質の拡散を大幅に制限します。

メルクの顆粒状培地は 湿潤性溶解性優れた流動性を持ち、従来の培地よりもずっと扱いやすくなっています。粉末顆粒培地もより均質になり、温度や湿度が高くても成分分離やダマを最小限に抑え、製品の使用期限を5年間に延長できました。造粒プロセスで 多くの添加物を含有できるため、購入して添加する必要はありません。

当社で使用している全ての動物性成分(一部牛乳由来のものを除く)は、TSE/BSE問題のない国からのみ調達し、最高レベルの安全性基準を遵守しています。当社の最高レベルの品質の原料選定により、微生物の高い回収率および発育率を示しており、これは後に続く迅速検査法の利用にも欠かせない点です。

GranuCult™ 培地
ISO / IEC 17025:2005 認定ラボによる品質管理に準拠

GranuCult™は、ISO / IEC 17025:2005 認定ラボによって品質管理され、EN ISO 11133:2014および個々の基準に完全に準拠していることを証明する既存顆粒乾燥培地の新しいブランドです。

コンプライアンスと信頼性を容易に実現:

  • 新製品ラベルと新しい成績証明書のコンプライアンスの見やすさ
  • 規格要求を超える Merck QC手続きにおける追加の試験菌株
  • 優れたバッチ間の再現性
 
 
改正版 EN ISO 6579-1 白書

白書

改正版 EN ISO 6579-1

ダウンロードはこちら
マイF&Bスカウト

マイF&Bスカウト

お好きなものをどうぞ
お持ちください。

詳細はこちら

イベント