一般生菌数 (TVC)

 
 

一般生菌数試験用培地

Request Information

食品および飲料産業での生菌数(TVC)試験のために、メルクは多種多様な高品質乾燥培地を提供しています。TVCは、サンプルが最適条件下で培養される場合、食品中のすべての微生物をカバーします。消費者の安全を確保するために実施された試験の1つとして、食品および飲料産業における品質指標としての生菌数の合計が使用されています。製品の衛生的品質、熱処理などの手順の有効性、原材料の状態、および装置の衛生状態を測定するために使用できます。

総生菌数(TVC)を決定するための理想的培地

メルクが指標生物の増菌、分離および計数を提供する高品質で一貫性のある培地は、顆粒の形態の乾燥培地として様々な製剤で利用できます。

メルクの独特に粒状化された培地は、ISO 11133に記載されているように業界最高性能基準を満たす便利で安全です。顆粒化された培地は、実験室で使用される場合、粉末培地よりも塵埃が著しく少ないです。 塵埃の減少は、アレルギー反応を引き起こす恐れのある有害な媒体成分の吸入を減少させます。 また、作業環境の汚染を最小限に抑えます。

メルクのすべての培地は、厳格な基準に従って品質管理されています。これにより、微生物学製品の一貫した高品質が保証されます。

TVO 一般生菌数


TVO 一般生菌数

全製品

 
 
小型でも高性能な ReadyPlate 55

ReadyPlate™ 55

安全&便利
前処理不要サンプル試験用

詳細はこちら
顆粒状DCMのビデオ

ビデオ

顆粒状DCM

ビデオを見る

イベント

8 06
6.8.19 - 8.8.19
AACC Annual Scientific Meeting & Clinical Lab Expo
Anaheim Convention Center
Anaheim, CA, USA
北米 20190806
11 20
20.11.19 - 22.11.19
12th EBF Open Symposium
Hesperia Hotel
Barcelona, Spain
試薬、化学薬品、実験器具,産業マイクロバイオロジー,化学分析とサンプル前処理 ヨーロッパ 20191120