Millipore Sigma Vibrant Logo

Merck Millipore Diagnostics Forum 2015

診断薬市場における最新コンセプトと今後の方向性
グローバルな診断薬市場において求められる高機能材料と法規制 

Latest concepts and trends of the IVD market
High performance materials and their regulated applications in the global IVD environment

| プログラム | 申込終了 |

昨今の科学技術の急速な発展、疾病・感染症のグローバル化に伴い、診断薬の価値およびその社会的責任はますます大きくなってきております。メルクミリポアは、診断薬材料の提供を通して、国内外の臨床診断市場の成長と共に、お客様と四半世紀に渡り歩んでまいりました。

この度は、今後予想される診断薬市場の大規模な拡大を前に、臨床現場で求められている診断薬や、それを実現するための診断薬材料についての最新の知見、そしてグローバル化を踏まえた欧米の行政動向についての包括的なセミナーとなる Merck Millipore Diagnostics Forum 2015 を開催させていただきます。

皆様の製品開発、製造、海外展開などの一助となるものにしたいと考えております。多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

詳細プログラム等につきましては、下記をご覧ください。

詳細
日時: 2015年10月7日(水) 10:30~16:10 (受付開始10:00)

会場: 東京国際フォーラムHall D5 [アクセスマップ]
住所: 東京都千代田区丸の内3-5-1
(アクセス: 各線 有楽町駅より徒歩1分)
定員: 100名 ※但し、定員に達し次第、締切とさせていただきます。
参加費: 20,000円(但し、招待者の方はこれに限りません)

※昼食をご用意しております。 
参加対象: 診断薬の開発や製造、品質、薬事に携わる方、およびこれから始められる方

※ ご同業他社様、並びに販売店、医薬品・診断薬製造業に関りの無い一般の方のご参加については、誠に申し訳ございませんが、ご遠慮いただいておりますのでご了承ください。
主催: メルク株式会社 メルクミリポア OEMダイアグノスティックスグループ
お申込み方法:
申込みフォーム(定員に達した為申込終了)に、必要事項をご記入の上、お申込みください。2週間以内に、登録証をE-mailにて、ご送付申し上げます。
  • ご提供いただきました情報につきましては、弊社メルクミリポアの製品やサービスに関しての情報をお客様に提供する以外の目的では利用いたしません。
  • ご同業他社様、並びに販売店、医薬品製造業に関りの無い一般の方のご参加については、誠に申し訳ございませんが、ご遠慮いただいておりますのでご了承ください。

 

【講演プログラム】(英日・日英同時通訳付)
10:00 受付開始
10:30 開会のご挨拶

Glenn Young
メルク株式会社 取締役メルクミリポア統括
10:35 講演1. 体外診断薬における法規制の国際潮流

講演者: Mark Thomson
Head of Medical Device and Equipment, Global Regulatory Management, Merck Millipore
11:35 講演2. 産学連携による次世代Point of Care Testing(POCT)技術の開発

講演者: 芝崎 太( Futoshi Shibasaki, MD, PhD)
公益財団法人東京都医学総合研究所 ゲノム医科学研究分野・分野長 分子医療 PT・プロジェクトリーダー
12:05 講演3. マイクロ粒子技術を用いた高感度イムノアッセイ

講演者: Fabrice Sultan, PhD
Sales and Marketing Manager, Merck Chime France
12:40 ランチョンセミナー & Mini Exhibition

ランチョンセミナー: 最新の純水精製方法と管理方法

講演者: 石井直恵 
メルク株式会社 メルクミリポア ラボジャパン事業本部 ラボラトリーウォーター事業部 フィールドマーケティング 

* Mini Exhibition = 併設製品展示ブース
診断薬に関する各種部材(試薬やメンブレン、その他原料)、研究用分析装置、品質管理向け製品などを紹介致しますので休憩時間やセミナー終了後にお立ち寄りください。各製品の責任者がおりますので、情報収集の場としてご活用ください。
14:10 講演4. ラテラルフロー型診断薬に適した多孔性素材をデザインする

講演者: Michael Mansfield, PhD
Application Scientist, EMD Millipore
14:40 講演5. 感染症イムノアッセイにおけるキャリブレーションとブロッキング剤の最新コンセプト

講演者: Alan Doty
Associate Director, Product Management, EMD Millipore
15:10 休憩 & Mini Exhibition
15:35 講演6. 受託製造-ビジネス継続性への鍵となるモノクローナル抗体の受託製造について

講演者: Yves Courties
Marketing Director, Merck Millipore France
16:05 閉会のご挨拶

亀山 一央
メルク株式会社 メルクミリポア OEM ダイアグノスティックスグループ マネージャー
16:10 閉会
*演題および演者は変更される場合がございますのでご了承ください。



問合せ先:

メルクミリポア
マーケットコミュニケーションズ
Diagnostics Forum 2015 事務局

TEL:03-5434-6341(代表)
E-mail:jpmcom@merckgroup.com