Below please find the recommended membrane based on your contaminant:
Below please find the recommended membrane based on your test method:

エアモニタリングフィルター

Request Information


エアモニタリングフィルターは汚染物質の検出を支援します。
環境汚染ウェビナー
Merck:/Freestyle/BI-Bioscience/Filters-Particle-Monitoring/environmental-pollution-webinar.jpg「PM2.5サンプリングの最優良事例とレギュレーションガイドライン」講師:Haider A. Khwaja博士、 アルバニー大学研究科学者

いますぐ登録!
ミリポアフィルターは、いち早く、1970年代から大気環境のモニタリングに使用されてきました。大気中の粒子状物質や夾雑物は、ヒトの資産であり、最も貴重な天然資源である、地球に影響を及ぼします。この資源保護の必要性を認識して、世界中の産業、政府および規制機関が大気をモニタリングしています。PM2.5、PM10、二酸化硫黄、フッ化物、重金属および放射性粒子などの多様な夾雑物や粒子状物質を検出し定量するエアモニタリング法が開発されました。これらの方法の多くは、メンブレンディスクフィルターやフィルターホルダーを使用する重量分析とモニタリングシステムが採用されています。

カタログ「世界各地のエアモニタリング」をダウンロードする

エアモニタリング法に使用するメルクのフィルター

現在メルクが供給しているミリポアフィルターは、定められた大気モニタリング方法で使用されています。下記の選択肢ウィザードを使用して、お客様が希望されるエアモニタリングに使用する正しいフィルターを決定する、またはお客様が選択するアプリケーションへのリンクに従ってください。



ページトップへ戻る

その他の定められた大気モニタリング方法の例

方法
アプリケーション
推奨製品
NIOSH 5006 エアモニタリング、カルバリル M000037A0
OSHA Standard 1910.1001 App A エアモニタリング MAWP025AC
        

放射性α粒子モニタリング

原子力は比較的クリーンで再生可能なエネルギーであり、放射能モニタリングを行うことにより、地球の安全なエネルギー源となる可能性があります。水、空気、土壌や有機体を構成する多くの自然発生的な放射性同位体があるにもかかわらず、自然発生的なバックグラウンド放射線レベルを上回る「非天然」放射線シグナルを検出することは、放射線モニタリングにおける困難な問題です。高効率で利用しやすい放射線モニタリングをサポートするために、メルクは連続的エアモニタリングにおいてα粒子を捕集するためにデザインした特別なFluoroporeメンブレンフィルターを開発しました。
α粒子モニタリング用のFluoroporeフィルターの特長
  • データ収集を改善します:マトリックス中に粒子を捕捉する繊維性のフィルター担体とは異なり、Fluoropore(疎水性PTFE)メンブレンはその表面で粒子を収集します。この表面収集により、検出効率が高くなり感度が改善されます。
  • 孔径の選択:Fluoroporeメンブレンは、3 μmおよび5 μmの孔径が利用できます。孔径が小さい方が感度が高くなります。孔径が大きいと圧力損失が非常に低く処理能力が大きくなり、フィルター交換数が最小化されます。
  • フィルター構造:Fluoroporeメンブレンは、高密度ポリエチレン繊維との二層構造になっています。二層構造になっている為、裏表がはっきりわかりやすくなっており、サンプリング装置へ誤装着を防ぐことが可能です。また、二層構造により、フィルターの静電気も低減され、取り扱いやすくなります。
詳細はこちら

ページトップへ戻る

重金属汚染試験

メルクは、重量分析用に低灰分のディスクフィルターメンブレンを提供しています。また、イオンクロマトグラフィー分析前のサンプル再調製用に、イオンコンタミネーションを最小限に抑えられ、ICに適したたシリンジフィルターを提供しています。

エアモニタリング用ディスクフィルター


エアモニタリング用フィルターホルダー


PM2.5モニタリング

最近、呼吸障害、癌およびアルツハイマー病や骨損傷などの加齢関連疾患とPM2.5の関連性に注目が集まるようになってきました。主要な規制監督機関は現在、以下に概説するPM2.5モニタリングに関する指針や方法を発効しています。

規制法年限度フィルター直径フィルター材質メルク カタログ番号
米国、日本
US EPA 40 CFR part 50
≤35 µg/m3 46.2 mm ±0.25 mm
  • リング付きPTFE(マニュアル法)
PM2547050
  • グラスファイバーロール(自動化/等価法)
注文情報についてはお電話ください
欧州連合(EU)
EN12341 – 2014
≤25 µg/m3 50 mm
  • リング付きPTFE(マニュアル法)
PM2547050
  • グラスファイバー
AP2004700
  • 石英ファイバー
AQFA04700
中国
HJ 656-2013
≤35 µg/m3
  • 低流量:47 ±0.25 mm
  • 中流量:90 ±0.25 mm
  • 高流量:200 x 250 mm
  • リング付きPTFE(マニュアル法)
PM2547050
  • グラスファイバー
AP2004700
  • 石英ファイバー
AQFA04700


Merck:/Freestyle/BI-Bioscience/Filters-Particle-Monitoring/BI-LC-Filters-Particle-Monitoring-Images/pm2-membrane.jpgメルク・ディスクメンブレンの仕様は規格に適合することを保証します。

各製品には規格に適合しているという証明書を箱毎に入れております。詳しくは、メルクテクニカルサポートへお問い合わせください。

テスト仕様*AP20グラスファイバーAQFA石英ファイバーリング付きPTFEフィルター
温度安定性 ≤20 µg/フィルターディスク 4 16 -4.0
Loose Particle Test ≤20 µg/フィルターディスク 22 39 1.0
粒子保持能 ≥99.7% >99.9% >99.9% >99.9%
圧力低下 ≤3 kPa @空気流量0.45 m/秒 約1 kPa 約1 kPa 0.65 kPa
U.S. EPAガイドラインに従って認証済みPTFEフィルターについて実施した その他の試験**
アルカリ性 ≤25 µ等量/gフィルター 0.3
XRF分析 低バックグラウンドシグナル 適合
*(中国PM2.5サンプリング基準に従って)
**米国環境保護庁(EPA)の要求項目に従って全試験を実施したことを記載した証明書を箱毎に入れております。

PM 2.5メンブレン特長および詳細な試験項目

40 CFR Part 50付録Lに従って試験を実施

表を閲覧するにはここをクリック

No.パラメータ仕様試験法/コメント
1 サイズ 46.2 ±0.25 mm テンプレートを用いて
2 担体 サポートリング付きポリテトラフロロエチレン(PTFE)
3 サポートリング PMPまたは同等のもの ポリプロピレン
3a A:厚さ 0.38 ±0.04 mm By Design
3b B:外径 46.2 ±0.25 mm By Design
3c C:幅 3.68 mm (+0.0 mm, -0.51 mm) By Design
4 孔径 2 µm 最大孔径(ASTM- F316-94-バブルポイントを用いて)
5 フィルター厚 40 ±10 µm
6 圧損(16.67 L/分) ≤ 30 cm水 ASTM D2986-95Aを用いて
7 最高吸湿性 ≤10 µg/filter disc EPA/600/R-94/038b 2.12項
8 粒子保持能 ≥99.7% 0.3 µm DOP粒子を用いて(ASTM D 2986-95A)
9a フィルター重量安定性:Test for Loose, surface particle contamination ≤20 µg/フィルターディスク EPA/600/R-94/038b 2.12項(試験を行った総ロットサイズに基づき0.1%)
9b フィルター重量安定性:温度安定性試験 ≤20 µg/フィルターディスク EPA/600/R-94/038b 2.12項(試験を行った総ロットサイズに基づき0.1%)
10 アルカリ性 ≤25 µ等量/gフィルター EPA/600/R-94/038b 2.12項
11 パッケージ 50(連番を付けたフィルター25枚が2パック)

XRFバックグラウンドシグナル(ng/cm2 
ページトップへ戻る

PM10 モニタリング

大きさ10 µmの範囲の浮遊微小粒子も、呼吸系や呼吸器系に負の効果をもたらします。メルクは、政府が設定した基準に従ったPM10検査用にデザインしたフィルター担体を提供します。

PM10 モニタリング用フィルターについての詳細はこちら