Millipore Sigma Vibrant Logo
 
 

キャリブレーションサービス

分析業務の信頼性を確保 GMP管理対応

装置付属の水質センター(比抵抗計および温度計)とTOC計が正しく測定して表示するかを、高精度でかつ厳重に管理された別の標準器で検査し、それぞれの値の差を比較して、その差が許容値以内であることを確認するサービスです。
キャリブレーション作業資格認定を受けたキャリブレーション認定技術員が実施します。

対象施設・部門 製薬企業、GMP・GLP 対象施設/計量 証明事業所/受託分析機関 他
実施時期 装置導入時(出荷時実施済)、導入後定期的、装置移設前後、装置廃棄時
対象機種 Milli-Q IQ 7003/05/10/15
Milli-Q Integral
Milli-Q IQ 7000
Milli-Q Advantage
Elix Advantage(比抵抗計)
Milli-Q HX 7000 SD シリーズ(準備中)
Milli-Q HX 7000 シリーズ(準備中)
Milli-Q CLX 7000 シリーズ(準備中)
Elix UV 20/35/70/100
その他機種についてはお問い合わせください
メルクのキャリブレーションサービスが選ばれる
4つのポイント
  • NIST トレーサブルな固定抵抗によるコントロール部の検証とトレーサビリティ付標準器による水質センサーの検証の二段階校正
  • 広い範囲での複数点校正により正確性の向上
    比抵抗4点(異なる固定抵抗)、Milli-Q IQ 7000 シリーズ:TOC 7点、Milli-Q Integral MT:TOC 6点(異なる濃度)
  • 仕様範囲内に入らない場合は調整実施
  • キャリブレーション作業資格認定を受けたキャリブレーション認定技術員が実施

標準器のトレーサビリティ付検査成績書が
標準でついているので安心しました。

比抵抗計

実施内容

NIST(National Institute of Standards and Technology:米国国立標準技術研究所)とトレーサブルな固定抵抗を用いてコントロール部(基板)を確認(モニター表示値が固定抵抗値が示す値と基準値内であることを確認)した後に、トレーサビリティのとれた水質計とMilli-Q またはElix内蔵の水質センサー(比抵抗/ 導電率計と温度計)の示す数値が基準内であるか確認します。
必要に応じて、手順に則り調整(Adjustment)します。

実施内容

実施作業の流れ

測定結果レポート合格(英文)をご提出 測定結果レポート (英文)をご提出

TOC計

実施内容

USP643 にトレーサブルなTOC 計を用いて、超純水製造装置内のTOC 計をメルクのキャリブレーションセンターにてキャリブレーションを実施したTOC 計(A10 TOC 計)に交換し、工場出荷時の検査成績書を提出します。

※キャリブレーション済みのTOC 計(A10 TOC計)には、消耗品の A10 UVランプも含まれています。

TOC 計 Certificate 抜粋

TOC Monitor Reference(TOC REF)Calibration:
The reference TOC monitor(TOC REF)was calibrated against standards for TOC using Benzoquinine and sucrose accrding suitability test as described in method <643> of USP 32( Internal procedure 0008461380).

対象機種・価格に関するご質問などございましたら、下記からお問い合わせください。
※装置に貼付されております、装置登録カードの登録No.がお分かりになりましたら、番号と機種名をお申出ください。

» ページTOPへ戻る

お問合せ先


メルク ライフサイエンス ラボウォーター事業部

 

※掲載価格は希望販売価格(税別)です。実際の価格は弊社製品取扱販売店へご確認ください。なお、品目、製品情報、価格等は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。